アフィリエイト アルトコイン ビットコイン

【ビットコイン入門】初めから分かりやすく仮想通貨

更新日:

初めまして、仮想通貨屋を名乗るKです!

このブログでは、仮想通貨で稼ぐ為に初心者の方でも分かりやすく一から丁寧に図などを使ったりしながら細かに説明していきます。

なぜ稼げる情報を細かく書くのか?

皆さんと同じでKもビットコイン・仮想通貨を稼ぎたいと思って始めました。しかし、Kが始めた頃はビットコインなどの情報が少なくかなり迷い、失敗しながらなんとか頑張ってトレードしてきました。

貯金50万から始めて今は1500万ほど含み益がでています。30倍です!

もちろん周りには億り人とよばれる億を稼いだ人たちもたくさんいます。

 

ブログを書く理由は簡単です!

あなたの為にしたことが自分に返ってくるから!!

 

その理由は3つあります。

1つ ブログを書くことにより、常に最新の情報を追うことなりトレードに有利

1つ あなたがKが紹介している仮想通貨取引所で登録してくれると照会料が取引所から発生する。アフィリエイトですね。

1つ あなたが仮想通貨を始めることにより、仮想通貨の時価総額があがる。それにより、稼げるチャンスが増える。もちろん失うチャンスも同じくらい増えますが。

 

Kがあなたにブログできることは、最新の情報や仮想通貨の登録の仕方、トレードの方法など仮想通貨を始める上ではじめての方でも迷いなくできるように導くこと!

連絡頂ければある程度の質問にならお応えすることもできます。

 

一緒に億り人を目指しましょう!!!

 

仮想通貨に初めて取り組む方に読んで欲しい9項目

 

仮想通貨(ビットコイン)とは何か?

ビットコインとは仮想通貨の1つで1番初めにできた仮想通貨です。

ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインといいます。現在1600種類以上あります。

ビットコインやアルトコイン(ビットコイン以外のコインのことをさします)を株や為替のように売買することにより、利益を生むことができます。

詳しく知りたい方は次の記事をチェックして下さい。

27view
【稼げる?!】ビットコインとは?!

ビットコインは詐欺?! もくじ1 bitcoinとは2 ビットコイン価格高騰!7の理由2.1 1.ビットコインの誕生と先行投資2.2 2.中央管理者がいないビットコイン2.3 3.取引手数料がいらない ...

続きを見る

 

 

仮想通貨の投資の始め方

流れ

仮想通貨取引所に登録し、入金

ビットコイン or(好きなコイン)を買う

買った時の値段より高くなったら売る!

以上の3つです。

 

仮想通貨の購入方法

仮想通貨の購入方法は2つあります。

1つは仮想通貨取引所の販売所で購入

もうひとつは、取引所で購入の2つです。

購入する際には、取引所や販売所に日本円を銀行やコンビニから入金して購入します。

(クレジットカードで購入できる取引所もあります。coincheckなど。しかし、クレジットカードで買うと手数料が高いのでオススメしていません。)

簡単に2つの違いを説明します。

 

販売所

販売所は売っているコインを取引所などから買います。

販売所で買うことになるので取引所で交換するよりも高くなります。

メリットは面倒な取引がないこと。すぐにでも買うことができること。

仮想通貨の販売所であれば

coinchek(コインチェク)やcointap(コインタップ)bitflyer(ビットフライヤー)GMOコイン、Zaif

などがあげられます

 

取引所(交換所といったりもします)

取引所はコインを売りたい人、買いたい人が集った場所で希望の値段で交換を行います

メリットとしては、交換なので販売所で買うよりも安く買うことができる。

デメリットとしては、希望の値段で交換してくれる人がいなければ中々交換することができません。

仮想通貨の国内の取引所は

zaif(ザイフ)、GMOコイン 、DMM bitcoin、 bitflyer(ビットフライヤー)

などがあげられます

ビットフライヤーやGMOコインのように販売、交換、両方できる取引所もあります。

 

取引所や販売所の登録の仕方

仮想通貨の取引所(販売所)に登録する流れを説明します

流れ

取引所にアクセス

登録ボタンから詳細を記入

必要なものは、メールアドレス、本人確認書類(免許所など)、スマホの3点で基本は大丈夫です。

メールアドレスや名前などを記入するとそのメールアドレスに確認のメールが届きます。

そこから、さらに詳細や本人確認書類(免許所などをシャメして送るだけでOK)を送ります。

確認ができると、1週間ほどで登録した住所にハガキが届くのでそれに記載されている番号を取引所のサイトに打ち込むと仮想通貨の売買ができるようになります。

各取引所の詳細な登録の仕方を記載してあるのでそこから登録して下さい。

ココ大切です。このサイトから登録してくれることでブログ運営の励みになるからです。

ありがとうございます。

 

どの仮想通貨取引所がオススメなのか?

仮想通貨取引所は沢山あります。

オススメは全てです。なぜなら、取引所それぞれに有益なものが違うからです。

そして、仮想通貨の流れは急に変わったりするのでできるだけ多くの取引所の口座を開設していると有利になります。

ちなみにKも全ての取引所に登録しています。

比較もしながら各取引所について説明を加えて紹介します。

登録方法などのリンクも貼っておくので気になった取引所から登録してみて下さい。

 

coincheck(コインチェック)

出川哲朗がCMをして有名になった販売所です。

ビットコインの他複数のアルトコインを扱っていてどのコインも販売から数十倍の値上がりがあります。

どのコインを買っていいかわからない。手数料が他より多少かかっても面倒を避けたいという方にオススメ。

面倒だけど少しでもいいから稼ぎたい人派

オススメコイン FCT XMR REP ZEC DASH

追記(XEM(NEM)を盗まれたことでかなり有名になった取引所です。
返金はされるということですが今後どうなるかわかりません。しっかりと返金されれば今後また盗まれることがあっても補償してくれるという安心になるのか?それともこのまま信用を失って利用者がへるのか?といったところです。再会されるころにはセキュリティーはしっかりするでしょう。手数料や経営の仕方も変わって行くと思います。

 

zaif(ザイフ)

ビットコインの他に複数のアルトコインさらにトークン(アルトコインと同じと思って大丈夫です。)を扱っている取引所です。

3つのメリット 積み立て、手数料がマイナス、トークン(他で扱っていないアルトコインあり)

トークンはその取引所が大きくなればなるほど、価値があがっていきます。仮想通貨市場はこれからも拡大していくので安いうちに大量購入で億り人を習うのもありですね。さらに、トークンでアルトコインなどを購入すると手数料が安くなったり、ボーナスがもらえる場合もあります。

手数料がマイナスなので、売買(トレード)すると少し手数料が逆にもらえたりします。

一番のオススメは、積み立てです。

リスクが少なく、仮想通貨市場が拡大し続ける限り、プラスで資産を築くことができます。

しかも、面倒うなことが一切無く、積み立て申請すれば全て自動でやってくれます。

リスクを避けたい、面倒臭がり屋さんにオススメ

オススメのコイン XEM zaifトークン comsa

 

bitflyer(ビットフライヤー)

販売所と取引所、両方を使うことができます。

日本で一番最初に大きくなった取引所です。安心して取引できます。

ビットフライヤーのメリットは取り扱っている金額の出来高が多いこととbitcoinFXができることです。

bitcoin FXとは、ビットフライヤーにある程度のお金(bitcoinも可)を預けることで預けた資金の15倍の資金で取引を行うことができます。

よって、資金が少ない人が多く、稼ぐことが可能になります。FXは危ないとお思いですか?

FXで気をつければならないことは、市場から退場させられること、つまり、資金が0になることです。

資金はロスカットされなければ減ることはありません。(預けた資金(証拠金)のある一定額の資金までになると自動で決済されて引かれること)

よって、相場の流れをみて、ロスカット率を計算し、トレードをすることが大切です。

ロスカット計算ができるサイトもリンクを付けておいたので参考にしてください。

そして、絶対にロスカットされないで稼ぎつづけられる方法も発見したのでライン@で連絡して頂ければ教えます。

ビットフライヤーの最大のメリットは取引高が多いことです。

なぜなら、値段の変動が多く、上手くいけば稼ぎやすいです。

こんな方にオススメ 資金が少ないけど仮想通貨で人生を変えたい!

オススメのコイン bitcoinFX(トレード方法ですが) 国内コインのMonaもオススメ (海外では秋葉コイン(オタクコイン)とも呼ばれているがオタクのコミュニティーや技術の高さはスゴいですからね。AKBが爆発に人気がでて、CDが売れまくった事例があります。アイドルと仮想通貨は違うので今後モナーがあがるかわわかりませんが。。。)

 

 

 

【GMOコイン】

GMO コインという取引所の名前です。アルトコインではありませんよ。

GMO コインは販売所と取引所が両方使えます。bitcoinや複数のアルトコインを扱っています。

一番のメリットはなんとレバレッチが25倍まで扱えるということです。

レバレッチとはbitcoin FX(信用取引)をする上で何倍までの資金が借り入れ可能かということです。

bitflyerは15倍に対し、GMOコインは25倍です。

よって、資金が少ない人でも稼ぎやすいです。しかし、出来高がビットフライヤーとはことなり、小さく冷静に判断できる人では稼ぎにくいと考えます。GMOコインでの稼ぎ方を後日追記したいと思います。

アルトコインの販売はコインチェクより手数料が安いのでコインチェックにあるアルトコインを買うならGMOコインがオススメです。

GMOコインにオススメの人は、少ない資金で億り人になりたい方です。

オススメのコイン bitcoin FX、ETH、LTC、BCH、XRP

 

DMM bitcoin

2018年1月に開始された取引所です。後発ながら、勢いに乗っているDMMがやっています。

一番の特徴がアルトコインのFX(信用取引)ができます。

仮想通貨はビットコインのターンとアルトコインのターンが交互にきています。

FXでは、価値が上がる(ロング)と価値が下がる(ショート)で取引することができます。

大雑把に説明すると持ってもいないのに最初から売ることもできます。(取引所側にでも回ると考えた方がいいでしょうか。)FXは、上がると思ったら、買う。下がると思ったら売る。から始めることができ、思った様になり、そこで買ったのなら売る、売ったったなら、買うとすると利益にすることができます。

しかし、初めての方にはショートは向いていないのでビットコインのターン(ビットコインが上がっている時期)の時はビットコインのロングを。

アルトコインのターンのときにはDMM bitcoinでアルトコインのFXをやると効率がいいと考えています。

ちなみに、FXはハイリスクハイリターンです。金額が高い方がハイリターンも見込めるのでビットコインとビットコインキャッシュ(BCH)を交互にFXするほうが良いと思います。)

オススメの方は、FXをする時間がある方。(FXは常にチャートを見ていれる方に向いています。)

オススメのコイン FXのETH, XRP, LTC, ETC, BCH,XEM

 

どのように資産管理するのか?「ポートフォリオ(資産管理)アプリ」

仮想通貨の資産を管理することはとても重要です。

どの仮想通貨をいくらで売買したのか?

今いくら含み益があり、いつ利益確定するべきか?

元本はいくらで利益と相殺して、確定申告でいくらの税金を払うべきか?

などが管理できます。

仮想通貨を始めたら、すぐに資産管理(ポートフォリオ)をすることをオススメします。

後からやろうとすると分からなくなったりします。

 

資産を管理するには3つの方法があります。

 

メモ

資産管理アプリで資産管理

独自エクセルで資産管理(グーグルスプレットシート)

取引所内で資産管理

 

基本的には資産管理アプリで行なっている方がほとんどだと思います。

Kは3つの仮想通貨ポートフォリオアプリを使用しています。

ポートフォリオアプリ

blockfolio(ブロックフォリオ)

cryptofolio(クリプトフォリオ)

coinboard(コインボード)

 

それぞれの特長を説明します

 

blockfolio

海外製のポートフォリオアプリです。

手入力でポートフォリオを記入で

海外の仮想通貨に強いイメージです。

通貨ごとのチャートが見やすいのが特長です。

Kはこちらを先に使い始めたので基本はこっちを使用しています。

 

cryptofolio

日本製のポートフォリオアプリです。

手入力でポートフォリオを記入で

グラフで資産の保有量が見えたり、最新ニュースもここでチェックできたりします。

デメリットは広告が少し邪魔ですね。

アップデートも多くどんどん管理できる通貨が増えます。海外の取引所で使っている通貨もあります。

とてもつかいやすいのでオススメです。

クリプトフォリオで扱ってない通貨はブロックフォリオで探すといいと思います。

 

coinboard

日本製のアプリです。

APIという機能を使い、自動でポートフォリオをしてくれます。

APIというものを各取引所からコピーしてきて、コインボードに登録する必要があります。

手入力が行えないところがデメリットですね。

取引を頻繁にやる方にオススメのポートフォリオアプリです。

 

独自エクセルで管理

(グーグルスプレッドでシートで管理)

独自エクセルを作って資産管理するのもありです。

しかし、エクセルは通貨の値段の変動などが設定できないので、グーグルスプレッドシートをお勧めします。

グーグルスプレッドシートは、グーグルが開発したオンライン上で動くエクセルだと思ってください。オンライン上なので、パソコンやスマートフォン両方からアクセスして編集することができます。

また、コインの値動きもシート上に反映することができます。

仮想通貨用ポートフォリオのスプレッドシートも配布してあるので自由にダウンロードして使って下さい。

 

 

取引所内だけで管理

取引所では、以下の画像の様に現時点でいくらコインをもっていて、いくら稼いでいるなどが表示されます。また、トレード履歴もエクセル形式で取り出すこともできます。

しかし、トレードは複数の取引所で行うことがほとんどなのでアプリなどを使うことをオススメします。

 

 

 

オススメの仮想通貨本

投資や投機では、インターネット上にある情報を追うことも大切ですが投資や投機への心構えやビットコインやブロックチェーンについて書籍から学ぶこともとても重要です。

 

投資や投機への心構え(心理)へのオススメ2選

 

インベスターZ  たまに割引しているのでそのチャンスに買うといいですよ。

マンガで分かりやすく投資、FX、経済、保険、貯金、歴史について学べます。どのようにして、またどのような心理で投資に向き合うかが書かれています。ホントにオススメの本で学校では教えてくれないお金のことが全て詰まっています。ストーリーが無理矢理な箇所もありますが仮想通貨をやっていなくても絶対に読むべき本です。

電子版もあるのでアマゾンから購入して、kindleアプリで読めます。

 

マネーの公理  (ちょっと難しめです)

投資や投機についての心構えを学ぶことができます。スイスで昔から言われていた莫大な富を築くための心理が書かれています。投資には情報力、データ分析、そして、強い心が必要です。マネーの公理で鍛えましょう。

 

 

ブロックチェーン&仮想通貨の今後や技術的な話のオススメ3選

 

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

仮想通貨やビットコインをやる上でその物の仕組みや可能性を理解することはとても重要です。ビットコインはブロックチェーンと技術を使って成り立っています。ブロックチェーンの安全性やできることを理解することによって、こらから伸びるアルトコインなどや手を出してはいけないアルトコインなどが分かってくると思います。稼ぐ為には人の意見だけではなく自分で考えて動くことが必要になってきます。難しい単語や仕組みなどを初めての方でも分かりやすく書いてある本です。ビットコイン、ブロックチェーンを理解しましょう!

 

 

 

お金2.0

これからの社会や経済がどのように変化していくのかが書かれています。

今後の流れを掴むことによってどのコインが将来性があるのか戦略を立てやすくなります。

 

 

アフタービットコイン

お金2.0よりビットコイン(仮想通貨)に焦点を当てて書かれています。

 

 

 

 

 

 

仮想通貨税金に関して

 

 

仮想通貨をやる上で税金問題をしらなければいくら稼いでも後で泣くことになります。

もし、億り人になっても日本は税金が高いので45%分の税金を払わなければいけません。約半分が税金でなくなります。そして、住民税が次の年にさらにかかってきます。なので、本当の億り人になりたければ2億以上稼がなければなりません。そして、税金は払わなければ追加税などもありますのでしっかりと年末に確定申告しましょう。

ちなみに、原資分を引いた利益確定分が20万以下であれば確定申告をして、税金を払う必要はありません。相殺できるのは年ごとになります。また、仮想通貨(副収入の場合)は雑所得となり、他の所得(一部を除く)との相殺はできません。

仮想通貨で稼ぐためには税金を考えたトレードをしていく必要があります。

簡単にあげると3つのトレード方法があります。

 

必要以上にトレードしない。

基本は買いましだけをし、年内に使った金額分に加えて19万だけを利確する。年があけたら買い増しをする。仮想通貨バブルが弾ける前か目標金額を稼いだ時点で利確を確定する必要があるのでその時は沢山税金を払う必要用がありますが。

 

海外の取引所を使う

海外の取引所は日本の税務署の管轄外?なので、細かなトレードはわからないかもしれません。しかし、日本円に戻す時には日本の仮想通貨取引所を使用しないといけないので結局はバレることになりますが。脱税とかで捕まらないようにちゃんと納税することをオススメします。

 

節税する

個人事業主となって経費などを差し引いたり、雑所得と相殺されるものを購入し、仮想通貨以外に別の資産を形成していくなどの方法もあります。

ちなみに仮想通貨ブロガーで元で0円から5億稼いだニシノカズさんは課税されない海外(マレーシア?)にいき節税対策しているとかいないとか。そういう方法もあります。

 

オススメの仮想通貨ブログ&ツイッター&サイト

仮想通貨は情報がとても重要です。1人の発言により、価格が暴騰したり、暴落したりします。また、このまま上がり続けると信じられていたコインが数分後には暴落することもあります。

自分で判断することは大切ですがある程度仮想通貨界隈で有名なブロガーの記事を読んだり、ツイッターをフォローすることも必要です。

いくつかKが参考にしているブログやツイッター&サイトを紹介します。

仮想通貨の全体の情報を確認できるサイト

TradingView
仮想通貨のチャートを見ることができます

コインマーケットキャプ(Coin Market Cap)
仮想通貨全体のどのコインにどのくらい資金が集っているかというグラフが見ることができます。どのコインにどのくらい資金がながれているのかを知ることは戦略を立てる上で重要なことなので随時チェックすることをオススメします。

CoinGecko(コインゲッコ)
1000種類以上あるコインの価格、時価総額、流動性、開発アクディビティ、コミュニティーや注目度などコインの情報やコインのランキング的な情報をみることができます。

 

仮想通貨オススメのブログ

 

仮想通貨オススメのツイッター

セキュリティー対策

仮想通貨はネット上のセキュリティーに気をつけた方がいいです。

ハッキングによって、大金や大事な資金を盗まれたという話はちょくちょく聞きます。

セキュリティー対策絶対気をつけるべきこと5選

1.2段階認証

取引所に登録したら、必ずgoogle authenicatorというアプリを使ってセキュリティーを高めましょう。これは、数十秒ごとに変わる6文字の数字をいれることによるセキュリティー対策です。ログイン時などに求められます。また、仮想通貨や日本円出金時には、電話番号メール(SMS)やメールの2段階認証も登録しておくといいです。

 

2.パスワードを複雑に

パスワードは他人に推測されないようなパスワードにしましょう。8文字以上で大文字や小文字などを使い複雑にしましょう。でも、絶対忘れずに。おオススメのパスワードアプリをダウンロードして使うのもいいですよ。

1 password

3. Free wi-fiは使わない

街中にあるフリーwi-fiは無防備な状態でネットに繋いでる状態なので簡単にハッキングやデータを盗み取られる可能性があるのでフリーwi-fiは使わないようにしましょう。

 

4. パソコンにはセキュリティーソフトを使用

パソコンがハッキングされたり、使えなくなくならないようにセキュリティーソフトをいれて常に最新の状態にしましょう。ちなみにログイン時などにパスワードをパソコンに覚えさせて使うのはやめましょう。そのデータからパスワードがバレてしまう可能性があるため。

 

5. 資産はハードウォレットで管理

仮想通貨はしばらくホールドするコインは取引所に置かない方がいいと思います。なぜなら、取引所が潰れてしまったり、Gox(破綻)する可能性があるからです。よって、仮想通貨用の財布で管理するとセキュリティーが高められます。

財布はいくつか種類があります

  1. ウェブウォレット
  2. ソフトウェアウォレット
  3. ハードウェアウォレット

それぞれの解説

1.ウェブウォレット
インターネット上で管理するウォレットです。
インターネットを利用して管理するのでどこからでも管理することができます。そのかわりネットが繋がっているのでハッキングされれば資産を盗まれてしまう可能性も高いです。便利な分リスクもあります。
フィッシング詐欺(URLが微妙に違うサイトを本物のサイトだと思ってパスワードやIDを入力させて資産を奪う)などの危険性もあるのでURLはしっかりと確認しましょう。また、仮想通貨関係をネット上でやる場合はフリーwi-fiなどは使わないようにしましょう。

Blockchain.info(ビットコイン)」

MyEtherWallet.com(ETH&ERC20トークン)」などがあります。

 

2.ソフトウェアウォレット

パソコンやスマホなどにソフトをダウンロードして使用するウォレットになります。ネット上で管理するわけではないのでパソコンやスマホがパソコンウイルス感染やハッキング、マルウェアなどの脅威にさらされなければ安全に資産を管理することができます。パソコンなどを使用していないときなどは、ネット接続をするとより、セキュリティーが高まります。パソコンが壊れたりすると取り出せなくなるので復元フレーズなどをしっかりとバックアップしておきましょう。ちなみにソフトウェアウォレットに入れておくだけでマイニング報酬(PoS/PoIという方法を利用している通貨限定)を貰えるウォレットもあります。代表的なコインでいうとXEM(NEM)やXP(eXperience Coin)などのコインが有名です。

NEM用ソフトウェアウォレット(Nano wallet)

などがあります。

 

 

3.ハードウォレット

仮想通貨専用の端末でコインを管理する機械になります。ネットなどに常に繋がっているわけではないのでハッキングされたり、ウイルスを送り込まれて資産を盗まれることはあります。デメリットとしては、金額が高いというところです。保存に関して最強なだけであって、マイニング(PoI)ができない、対応していない通貨が多いなどのデメリットもあります。Kの友達は兄弟にプレゼントしていました。プレゼントで貰えると嬉しいですね。

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

 

資産管理の注意点

コインの管理は自己責任です。中央管理者がいないことが仮想通貨のシステムです。よって、送金先を間違えたり、秘密鍵を紛失したりすると誰も取り出せなくなります。ちなみにまだそこのことを理解していない方も多く、送金ミスや秘密鍵紛失により、何十億円分のコインが取り出せない状態になっているようです。皆さんも送金アドレスや秘密鍵の管理をしっかりとしましょう。

 

 

な、なんと!今なら最大5,000円のビットコインがもらえる期間限定登録キャンペーン中!
初心者の方で、ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ネム(NEM/XEM)の仮想通貨を買うならコインチェックさんがオススメ!原資5000円×10倍=5万もいけるかも。日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
ノーリスクで5万。もち、スマホからも簡単登録できますよ。

  • 仮想屋=Kって誰?
gatsu8

仮想通貨屋=K

2017年3月から50万から仮想通貨を初め30倍。億り人へのログを書くので参考にどーぞ。

【初心者にオススメ!】仮想通貨取引所ランキングTOP3

仮想通貨始めてみたい!でも、どの取引所で始めたらいいかわからない涙

そんなあなたにピッタリな仮想通貨取引所を比較しながらランキング形式でオススメしていきます。

今気づいたあなたは、将来絶対もうける可能性大!!

一緒に頑張りましょう。

ぜひ、楽しい仮想通貨取引を♪

1位 coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

なぜコインチェックが1位なのか?仮想通貨で億り人を目指すには絶対必要な取引所だからです!コインチェックはこれから値上がりしそうなコインを扱っていて、どのコインを選んでいいか悩んでる方にはうってつけです。コインチェックは基本的にどのコインを買ってもはずれがありません。これからドンドン盛り上がって行く仮想通貨!全てのコインをある程度買っていいと思います。貸仮想通貨で稼ぐこともでき、買ってほっとくだけでコインが貯まって行きます。また、損害(被害)保証を行っているので安心してしようできます。私はここに資金のほとんどを突っ込んでいます。

 

 

 

2位 bitflyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本で一番大きい仮想通貨取引所です。扱っているコインはビットコインとイーサリアムです。損害(被害)補償も行っています。私はビットコインやイーサリアムのショートの売買をビットフライヤーさんで行っています。スマホからでも扱いやすいので。

3位 Zaif(ザイフ)

慣れてきた方にオススメの取引所。Zaifはcoinchek,bitflyerで扱っていない国産コイン、モナコインを買うことができます。他にもトークンも買うことができます。さらに売買が面倒という方にオススメのコイン積み立てができます。毎月定額でビットコインを自動で購入し、いつのまにかスゴい金額のビットコインがたまっているかも?これからドンドン伸びていく仮想通貨市場、かなりの期待が持てますね。

  • この記事を書いた人
gatsu8

仮想通貨屋=K

2017年3月から50万から仮想通貨を初め30倍。億り人へのログを書くので参考にどーぞ。

-アフィリエイト, アルトコイン, ビットコイン

Copyright© 仮想通貨屋=Kのログブロ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.