オススメ取引所TOP3比較ランキング

ビトちゃん
仮想通貨を始めたい!!
ビトちゃん
でも、どの取引所で始めたらいいかわからない涙

そんな初めての方でもどの取引所を選べばいいか比較しながらランキング形式で仮想通貨取引所の紹介をかいてますので参考にして、良い仮想通貨ライフを♪

 

開設するべき国内仮想通貨取引所3選!

ランキング1位
coincheck(コインチェック)

ランキング2位
bitFlyer(ビットフライヤー)

ランキング3位
Zaif(ザイフ)

 

なぜ、この3つを開設するべきなのか?!

以下の3点を基準に比較しました

比較基準材料

1.安全性(保証サービスがあるかどうか)

2.利便性(スマホで使いやすいか)

3.稼げるか(コインの取り扱いの多さ)

 

1.安全性

仮想通貨はまだ発展段階です。取引所がGOX(つぶれる)したり、コインが盗まれることが極希に起こります。もし、あなたのコインが盗まれたりなくなったりしたら、今までの財産が水の泡です。よって、コインの引き出しを二段階認証システムを取り入れてる、また損害(被害)補償している取引所が良いと判断しました

2.利便性

コイン投機(投資)をするして利益をあげるのは大きくわけて2つの方法があります。それは、長期投資(ロング)と短期投資(ショート)です。ロングだけをやる場合は売買をする頻度が少ないので利便性はあまり必要ないですショートをする場合は利便性は重要になってきます。なぜなら、仮想通貨は1時間や数十分の間に大きく暴騰したり、暴落したりします。そこで動けないのは利益や損益の機会の損失になります。

3.稼げるか

なぜ、投資をするのか?稼ぎたいからです。仮想通貨はまだ発展途上です。FXや株より稼ぐチャンスはあります。しかも大金をかけなくても億り人になることは夢ではありません(仮想通貨界隈では億り人=億を稼ぐ)実際既に仮想通貨ブロガーのニシノカズさんは0円→2,465万円稼いでいるそうです。その稼ぐことで重要なのが多くのコインを扱っているかどうかです。仮想通貨はビットコインの他にオルトコイン(ビットコイン以外のコインをひっくるめて呼ぶ呼び方)と呼ばれるコインが何百とあります。その中から急成長するコインを見つけ出せれば一気に資産を増やすことは可能です。

ということでランキングです。

 

ランキング1位    coincheck(コインチェック)

会社名:コインチェック株式会社

会社設立日:2012年8月18日

資本金:9,200円

代表:和田晃一良

所在地:東京都渋谷区恵比寿西2−7−3 4F

 

1.安全性(保証サービスがあるかどうか)

ログイン時の二段階認証を行っています

100万円の補償があります

bitcoinが盗難されたときも補償されます
(今後アルトコインも補償サービス予定)

 

2.利便性(スマホで使いやすいか)

スマホのウェジェットに設定する左のように一覧でコインが値上がりが見れます

アプリでチャートと純総資産額、各コインの値段などがみれます

(値上がりみるの非常に楽しいです。一日に何回もみてしまいます)

 

3.稼げるか(コインの取り扱いの多さ)

コインチェックで扱っている通貨は以下の12通貨になります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LISK)
  • ファクトム(FCT)
  • モネロ(XMR)
  • リップル(XRP)
  • オーガー(Augur)
  • ジーキャッシュ(ZCASH)
  • ネム(NEM)
  • ライトコイン(Litecoin)
  • ダッシュ(DASH)

どのコインも値上がりが期待できる通貨です。春前と比べるとどの通貨も爆上げした通貨ばかりです。何百もあるコインから将来性のある通貨を自分で探すのは大変です。コインチェックさんが選んでくれた通貨で勝負してみるのもいいですね。

コインチェックのメリット

コインチェックは貸仮想通貨サービスを行っています。

貸仮想通貨サービスとは?

手持ちの仮想通貨をコインチェックに貸し出すことで金利を受け取るといったサービスです。

貸出期間と利率

  • 14日間:年率1%
  • 30日間:年率2%
  • 90日間:年率3%
  • 365日間:年率5%

具体的に考えてみましょう。

10bitcoin(300万)を年利1%=303万(+3万)

10bitcoin(300万)を年利2%=306万(+6万)

10bitcoin(300万)を年利3%=309万(+9万)

10bitcoin(300万)を年利5%=315万(+15万)

長期で投資した場合

年利で稼いだ分+コインの値上がり分が貰えると考えると銀行に預けているよりかなりいいですね。

コインチェックのデメリット

もちろんコインチェックも良いとこばかりではありません。デメリットもあります。

それは手数料が高いということです。

なので、頻繁に売買することはオススメしません。なので、コインチェックはロングで使う形をとると良いと思います。

コイチェックでの勝負の仕方

コインチェックは手数料のことを考えるとロングで使用することをオススメします

それと有力ながコインがそろっているので貸仮想通貨サービスを使いながら1ヶ月の2%、90日の3%とかを貰いながら投資するのがオススメです。

コインチェックは今なら最大で5,000円のキャッシュバックを行っています。

 

 

ランキング2位  bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
会社名:株式会社bitFlyer

設立日:2014年1月9日

資本金:41億238万円

代表取締役:加納裕三

所在地:東京都港区赤坂3-5-5 8F

 

 

1.安全性(保証サービスがあるかどうか)

二段階認証などの基準であるセキュリティーはあります

補償サービスは100万円以上の日本円(JPY)を取引所に置いている場合、500万円までの盗難には補償があります。100万未満の方は補償は10万円までです。三井住友海上との契約(ちなみに日本円だけの補償です)

資本金、取引量でみても日本で一番の取引所です

株主には以下の株主がいます金融機関も沢山あり、安心感があります

2.利便性(スマホで使いやすいか)

アプリでチャートをみることができます

売買も簡単に行うことができます

資産の推移はグラフでみることができます

 

3.稼げるか(コインの取り扱いの多さ)

ビットフライヤーは3つの取引所の中で一番大きな取引所です

しかし、取り扱い銘柄は以下の2つ

  • ビットコイン
  • イーサリアム

ちょっと寂しいですね。

 

ビットフライヤーのメリット

ビットフライヤーはビットフライヤーFXを行っています。

ビットフライヤーFXとは?!

証拠金を預けることで手持ちの何倍もの資金で売買をすることができます。
資金がない方にはかなり有効な売買方法です。

現物取引はコインチェックより手数料が安いです

FXの取引は現在は0円となっていてかなりお得です

 

 

ビットフライヤーのデメリット

2銘柄しか扱っていないのが少し寂しいですね。

 

ビットフライヤーでの勝負の仕方

ビットフライヤーが良いのはFXがあることです。

FXがあれば少ない資本金で沢山量の通貨を扱うことができます。

FXは24時をまたぐと手数料が発生してしまいます

よって、デイトレード(ショート)で売買することがオススメです

ポイントとしては、証拠金維持率は500%以下にしないことです。

追従といってコインの価値が下がりすぎると証拠金がとられます。500%あれば急な暴落にも耐えられると思います

 

ランキング3位    Zaif(ザイフ)

会社名:テックピューロ株式会社

設立日:2014年6月16日

資本金:8億3,013万円

代表取締役:朝山貴生

所在地:大阪府大阪市西区西本町1-4-1 4F

 

 

1.安全性(保証サービスがあるかどうか)

二段階認証は行っています

補償サービスは今のところ行っていないようです

 

2.利便性(スマホで使いやすいか)

特に使いにくいということはありません。

私の意見としては上記の2つの取引所よりは少しだけ使いづらさがあります。
(まあ、慣れですね!)

 

3.稼げるか(コインの取り扱いの多さ)

以下の仮想通貨を取り扱っています

  • ビットコイン(BTC)
  • ネム(XEM)
  • モナ(MONA)

コインチェックとビットフライヤーにない、モナコインを取り扱っています

モナコインは日本初の仮想通貨です。将来性のあるコインです。

ザイフはコインだけではなく、トークンも取り扱っているところが魅力です。
(トークンとは株式みたいなものだと思って下さい)

Zaifが扱っているトークン一覧

  • ザイフトークン(zaif)
  • カウンターパーティ(XCP)
  • ビットクリスタルズ(BCY)
  • ストレージコインX(SJCX)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ぺぺキャッシュ(PEPECASH)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)

ザイフのメリット

コイン積立ができることです。

コイン積立とは?!

毎月定額の日本円でビットコイン購入することです。買い方としては長期投資に向いているドルコスト平均法を採用しています。ビットコインの価格が安い時は多く購入、ビットコインが高い時は少なく購入。

毎月積み立てて行くのでもちろん毎月ビットコインが増えます。さらにビットコインの価値はこれからも上がっていくことが予想されるのでドンドン資産が増えていきます。積み立てがいいのは一度設定すればずっと買いが入ることです。時間がない方、面倒臭がりな方にはオススメです。

 

手数料の安さ

手数料が安いのでxemを買う時はzaifを使うべきです。10万円分xem(14円)をコインチェック、ザイフでそれぞれ買うとすると300xem以上の違いがあります。

 

ザイフのデメリット

補償サービスがないところがデメリットです。

取引所に置いておくのではなく、引き出してハードウォレットなどにいれとくと良いでしょう。

 

ザイフでの勝負の仕方

モナや色々なトークンを取り扱っているのでいくつか選んで買うのも楽しいと思います。

勝負の仕方としては、積み立てです。正直言うとコインのチャートばかりみていると疲れてくる時が来ます。そのときは積み立てて放置するのが一番です。疲れた人、慣れてきた人にオススメの取引所ですね。

 

 

【初心者にオススメ!】仮想通貨取引所ランキングTOP3

仮想通貨始めてみたい!でも、どの取引所で始めたらいいかわからない涙

そんなあなたにピッタリな仮想通貨取引所を比較しながらランキング形式でオススメしていきます。

今気づいたあなたは、将来絶対もうける可能性大!!

一緒に頑張りましょう。

ぜひ、楽しい仮想通貨取引を♪

1位 coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

なぜコインチェックが1位なのか?仮想通貨で億り人を目指すには絶対必要な取引所だからです!コインチェックはこれから値上がりしそうなコインを扱っていて、どのコインを選んでいいか悩んでる方にはうってつけです。コインチェックは基本的にどのコインを買ってもはずれがありません。これからドンドン盛り上がって行く仮想通貨!全てのコインをある程度買っていいと思います。貸仮想通貨で稼ぐこともでき、買ってほっとくだけでコインが貯まって行きます。また、損害(被害)保証を行っているので安心してしようできます。私はここに資金のほとんどを突っ込んでいます。

 

 

 

2位 bitflyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本で一番大きい仮想通貨取引所です。扱っているコインはビットコインとイーサリアムです。損害(被害)補償も行っています。私はビットコインやイーサリアムのショートの売買をビットフライヤーさんで行っています。スマホからでも扱いやすいので。

3位 Zaif(ザイフ)

慣れてきた方にオススメの取引所。Zaifはcoinchek,bitflyerで扱っていない国産コイン、モナコインを買うことができます。他にもトークンも買うことができます。さらに売買が面倒という方にオススメのコイン積み立てができます。毎月定額でビットコインを自動で購入し、いつのまにかスゴい金額のビットコインがたまっているかも?これからドンドン伸びていく仮想通貨市場、かなりの期待が持てますね。

更新日:

Copyright© 仮想通貨屋=Kのログブロ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.